• 最近の投稿

  • アーカイブ

  • タグ

  • カテゴリー

  • Archive for 11月, 2010

    posted by admin on 11月 22

    住宅ローンは今がお得かもしれません!史上最低金利と言われる今だからこそ!新築を建てるべきときなのかもしれません。

    現在優遇税制や補助金など、国による住宅市場は活性化の為に様々な方策が打たれていますが、住宅を建てる人にとって一番のメリットはなんといっても、住宅の金利が下がることです。

    フラット35の金利は昨年の金利と比べても1%以上も下がっているのです。

    1%の金利の差は、100万円単位の差が出ます。

    こんなに差が出ている今こそ住宅を建てる最大のチャンスなのかもしれません。

    最近のローンは多様化をしており様々なローンが登場しています。

    しかしローン審査も基準が厳しくなっており、ローンに通らないケースが多くなっているようです。

    これは不況の影響で、失業率・失職率が高く給料の水準も上らない為に、個人向けの住宅ローンのリスクが高くなっているためと言われています。

    不景気な為ローンが通らない⇒住宅が建たない⇒建築関係会社の倒産が多くなる⇒失業者の増加⇒ローンの基準が厳しくなる・・・

    など悪循環にならないように、なんとかこの法則を打開しなければなりません。

    ローンに通らないことは仕方ありませんが、ますます厳しくなる可能性がある審査基準はどうなるのでしょうか。

    今後住宅を建てられる計画のある方は、ローンの審査に不安を覚えるかもしれませんが、自己資金をきちんと把握し、少しでもローンの負担を減らすことも必要なのかもしれません。